Rubyの勉強 「ゼロからわかるRuby 超入門」①

プログラミング

ゼロからわかるRuby 超入門」を今やってます。

しばらくはこれに集中して独学していくつもりです。

ちなみに「ふりがなruby」の方はわりとすんなり読みまして、

1週間くらいあればプログラミング全くの初心者でも読み終わる感じでした。

しかしながら続く「たった1日で基本が身に付く! Ruby on Rails 超入門」はまったくついていくことができなかったので途中で読むのを断念して、基礎をやる意味で今は「ゼロからわかるRuby 超入門」をやってるわけです。

で、一応アウトプットがてら記録をつけていこうと思います。

 

残念なお知らせです。
初のプログラミング学習に挫折してました。
原因はRuby on Rails のRails consoleの時に日本語入力ができなかったことで、
RubyとRailsを入れなおしたりしてました。
しかしながら今度はRails sもできなくなってしまい、
エラーにはsqlite3をインストールしろ見たいな感じでこれをファイルに入れたり、
色々やってたんですが、エラーから立ち直れずに一度やめることにしました。
プログラミング学習をしたいのに、プログラミングをするための開発環境の構築にあくせくしながら結局練習も勉強もできてないというのに飽き飽きしてしまい、
では、開発環境の構築が簡単ですぐ勉強ができて教材が豊富なプログラミング言語は何かとしらべてみたら、JavaScriptに行きついたわけです。
ドットインストールやProgateはもちろんサクサクやってみましたし、
ユーチューブを見てもわりと簡単なコードの書きかたが載ってますので、
こっちの方がプログラミングの初期の学習には向いてるのではないでしょうか?
で、今はJSに付随してHTMLとCSSの方も少しづつ勉強してます。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました